• komesichi

【子育て応援】北九州イクボス同盟加盟!!


おはようございます!

目指せ

働きやすさNO,1

どうも

てぬぐいしゃちょーです!

北九州イクボス同盟とは?

イクボスとは部下や社会

そして組織を育(イク)てる上司(ボス)のことです。

イクボスは

職場でともに働く部下やスタッフの

“仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)”を考え

その人のキャリアと人生を応援しながら組織の結果も出しつつ

自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことです

なぜいまイクボスなのか?

なぜ今、イクボスが求められているのか。

それは日本が直面する社会的背景にあります。 人口減少や高齢化のなか

働き手が減少する一方

共働き世帯や介護に従事する社員が増加しています。 今後、企業が優秀な人材を確保し

社員が働き続けるためには

仕事と私生活が両立できる職場 そしてそんな職場を作る経営者や上司がいる企業が注目されています

日本の働き手は減り続けている

日本の人口は減少局面を迎えています。

30年前と比べると、高齢化率は2.6倍に

働き手である生産年齢人口は

今後30年で3割減少すると予測されています。

共働き世帯や介護を担う社員が増えている。

以前は、圧倒的多数だった専業主婦世帯も、

1990年代に入ると、共働き世帯と逆転し

その差は広がりつつあります。

また

要介護者数も増加傾向にあり

団塊の世代が後期高齢者となり"大介護時代"

に突入。

今後は

育児と介護の両方を同時期に担うダブル制約社員が増えることも考えられます。

これからの人材は、「働きやすい企業」を選ぶ。

学生に

「給与の高さ」

「仕事の内容」

「働きやすさ」

の3つのうち、働く上で大切に したいものを一つ挙げてもらうと

第1位「働きやすさ(51. 2%)」

第2位「仕事の内容(40. 3%)」

第3位「給与の高さ(8. 5%)」

となり、"働きやすさ" に重点を置きたいと考える学生が半数を超えています。

上司が変われば、職場も変わる!

仕事とプライベートがあって一つの人生

仕事もプライベートも幸せであるような経営を目指しております!

どうぞよろしく

#産休 #育休 #イクボス #少子高齢化 #育児 #子育て #介護 #ワークライフバランス

13回の閲覧

​オリジナル手ぬぐい製造・販売の株式会社米七

Copyright © 2017- KOMESICHI CO., LTD. All Rights Reserved.